Profile Gallery Technique Plapla Blog Mail
       
■プラぷら
【Event】
・オラザクに挑戦! New!
・第一回 看板娘
【Novel】
・第一話 第十二節 New!
・第一話 第十一節
・第一話 第十節
・第一話 第九節
・第一話 第八節
・第一話 第七節
・第一話 第六節
・第一話 第五節
・第一話 第四節
・第一話 第三節
・第一話 第二節
・第一話 第一節
【Other】
・避難所一覧

 

NAL Factory
■緊急企画 「プラぷら」看板娘をみんなで作ろう!
 ニコニコ動画にて私が開設しているコミュニティ「プラぷら」で、コミュニティの看板娘をオリジナルデザインで作って、私がフィギュア化し、それをマスコットガールにしよう!という企画が2009年2月15日〜22日に開催されました。
 その企画にて、ご投稿頂いた皆さんの作品を掲載致します。

 画像をクリックすると大きく表示されます。
 戻るには、表示された画像をもう一度クリックして下さい。
■優勝
投稿作品
No.12
(ぷるぷる氏)
【寸評】(Nalcise)
 とにかく「カッコイイ!」の一言。
 マスコットガールである看板娘に隻腕というキーワードはどうか?という部分には躊躇があったのは否めません。
 しかし、それを軽く吹き飛ばすだけのインパクトを私に訴えたのも、この隻腕という意外性でした。
 更にその隻腕のみならず、刀の特異な装備方法や、戦士らしからぬヒールブーツなど、良い意味で私の期待を裏切ってくれたこのデザインに、心奪われました。
■ぱいろ賞
投稿作品
No.08
(ギル氏)
【寸評】(ぱいろまにあ)
 痛車にした時に「どれが一番カッコイイ」と言うのを一番に考えた結果、こちらのイラストにさせていただきました。
 いくつかのイラストを見させてもらった中で、このイラストを見たときに一番イメージが広がるような気がしました。
 エントリーされたイラストを見ても表情集や全体像のデザインからもバリエーションを感じさせてくれました。
 また、いくつかぱいろの中には痛車として使わせてもらうときの選考基準がありましたが、このイラストはそれをクリアしていました。
 今回、イロイロと悩ませてくれた中で一番の決定打がピンク色のセミロンで胸がちい(ry・・・なんて誰にもいえない(´д`)゛ハァハァ
■その他 参加作品
投稿作品 No.01 (ドミナ氏) 投稿作品 No.02 (からっと氏) 投稿作品 No.03 (にん氏)

投稿作品 No.04 (ドル氏) 投稿作品 No.05 (どせい氏) 投稿作品 No.06 (PLE氏)

投稿作品 No.07 (くろむ氏) ぱいろ賞投稿作品 No.08 (ギル氏) 投稿作品 No.09 (シロ氏)

第三位投稿作品 No.10 (ザクの人氏) 投稿作品 No.11 (ドル氏) 優勝投稿作品 No.12 (ぷるぷる氏)

投稿作品 No.13 (どせい氏) 投稿作品 No.14 (にん氏) 投稿作品 No.15 (ふみり氏)

投稿作品 No.16 (ドミナ氏) 第二位投稿作品 No.17 (ガス氏) 投稿作品 No.18 (どせい氏)
■ご挨拶
 無事、看板娘をみんなで作ろう!の企画は終わりました。
 いや、本当はここからがスタートなのですが……。(^-^;

 当初は単に、「ちょっとフィギュア作りに挑戦してみたいな」という軽い気持ちから、「だったらデザインを募集しようぜ」とお気楽に始めた企画だったのですが、こんなにも沢山の方から素晴らしい作品を寄せて頂いてしまいました。
 正直なところ、この中から最終的に1つの作品を選び出すのは断腸の思いでした。
 よく「みなさん力作揃いで、本当に悩みました」というセリフを耳にしますが、いや、本当にそういうのってあるんですね。
 こんなにも素晴らしい作品を沢山寄せて頂き、その作品群を前にして、一人の大人として気楽に考えていた自分があまりにも愚かで、少し情けない気持ちです。
 「無事、フィギュアが完成したらプレゼント」などと、ふざけたことを書いていた自分を恥じています。

 もう「無事完成したら」などとふざけたセリフは二度と吐きません。
 必ず完成させます。
 今回惜しくも選ばれなかったみなさんが、「うわぁ、やっぱり優勝したかったよ!」と心底悔しがってくれる程の完成度を目指します、それこそが、みんなの好意に報いることだと思いました。
 例え石にかじりついてでも……。

 もう自分は根性を決めました。
 今回のフィギュア化が完了したら、第二回も必ず開催します。
 今回が戦士でしたから、次回は僧侶か魔法使いか、はたまた盗賊か、レギュレーションはまだ決まってませんが、必ず開催致しますので、その時はぜひ、みなさんのお力をまたお貸し下さい。
 本当にどうもありがとう。
■ご注意
 当ホームページの画像、文章、データ等の無断使用を禁じます。

[an error occurred while processing this directive]